TEL:03-5225-1545お問い合わせ
TEL:03-5225-1545お問い合わせ
MENU
前のページへ戻る

ボランティアコーディネーターとは

学ぶ

日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)は、みなさんの「学び」を応援します。

ボランティア」や「ボランティアコーディネーション」について基本から学ぶ。

「学んだことの証明が欲しい」「学習の成果を確認したい」方には、「ボランティアコーディネーション力3級検定」がおすすめ!テキストを使って、基本的な内容を網羅的に学習できます。60分間の試験で、学習の成果を確認できます。検定を職員研修の一環と位置付けているところもあります。

 

「今年からボランティア担当!」「コーディネーター1年目」こんな方には、「基礎研修」がおすすめ!検定と研修の違いは、「グループワーク」が体験できること!仲間づくりの場にもなっています!

 

「忙しくて検定や研修へ行く時間がとれない」「会場が遠くて行かれない」こんな方は、まずは「書籍」で勉強はいかがですか?協会では、具体的な実践事例を交えたわかりやすい書籍を発行・販売しています。ここでしか買えない本も多数あります。

 

実践者の方の具体的な課題や問題の解決方法を、一緒に考える。

「ボランティアコーディネーション力3級検定」で基礎ができた方には、「ボランティアコーディネーション力検定2級・1級」がおすすめ!「グループワーク」が中心になり、「企画書作成能力」や「プレゼン能力」なども審査されるより実践に近い形が評価されます。近年では、資格として「就職や転職の際の評価」や「採用条件」に加味されることもあります。

 

ピンポイントのテーマを学習したいなら、「実務者研修」がおすすめ!近年、課題となっている「ボランティアの高齢化」や「リコグニション」などもテーマにされています。

 

全国に、そしてあらゆるジャンルに、相談できる仲間をつくろう!

「職場にコーディネーターは、自分ひとり」「なかなか相談できる仲間がいない」そんな方は、ぜひ私たちと仲間になりませんか?日本全国にいる仲間とつながることができます。当協会では、年3回の通信の発行、メーリングリストの運営の他、顔の見える関係を大切にしたいと、「CoCoサロン」や「エリアメイト」といった会員相互がつながる活動を行っています。

 

「ボランティアコーディネーターの研修」や「ボランティア活動」についての講座や「職員研修」の担当者の方へ

市民に向けた研修やイベントでの講演などはもちろんですが、最近では、職場独自の課題や地域性を踏まえたよりカスタマイズされた「研修」のオーダーもお受けしています。